久しぶりに入国が再開しています

新型コロナウイルスの影響でしばらく実習生の入国がストップしていたのですが、ようやく再開しました。今月は約20名の実習生を迎えました。


コロナウイルスが収まる兆しが見えず、公共交通機関も使えない中いつ再開するべきか、はたまた隔離施設の手配など、十分に思案しました。感染対策をしっかりと行った上で、無事入国ができ、ひとまずほっとしています。さて、ここから隔離生活と健康観察が始まります。


実習生が来るのを今か今かと待っていてくださった企業さんと、日本に来るのを心待ちにしていた実習生たち。コロナの影響でなかなか見通しがつかない状況ですが、若く意欲にあふれた実習生を迎えることで社内の雰囲気が少しでも明るくなればと願います。


最新記事

すべて表示

新たな技能実習法が施行されてから、監理団体は許可制になり、技能実習計画の認定を受けることが実習生受入の条件になりました。 この監理団体許可と計画認定ですが、不正行為や法令違反が認められると取り消しになります。 直近では、1月29日付で厚労省から発表がありました。 詳細は下記URLから↓ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16300.html 残念なことに、ほぼ毎